焼き止めが苦手な人の強い味方・・・かも。~THREAD ZAP II~














今日は少し用事があったりもして

有給休暇を取りましたが

朝から曇りで涼しく

過ごしやすい一日になりました。
















さて、先日のことですが

マイクロマクラメジュエリー作家 Annika deGroot さんの本を

見ていましたら便利そうなツールが載っていたので

早速購入して使ってみました。


A SINGEING TOOL・・・THREAD ZAP II















使ってみた感想は

非常に便利。

特に装飾を編み進めるうちに出てきた紐を

後から処理するのにはいいですね。

ただ、何でもそうですけれど

綺麗に焼き止めするのには少しコツが必要かも。

焼いた部分がばらけないように

紐を引っ張りつつ

押さえつけるように使うとイイかもしれません。


普通に焼きやすい部分はライターを使い

ライターの炎を近づけるのが難しい場所にはこちらを・・と

まあ、臨機応変に使いこなせばいいのかな・・・。


それから色の薄い紐は黒くなってしまうようなので

もし購入そして使用する場合は先に何回か試してみて

それから本番へ・・・という手順を踏むことお勧めします。















今日は久しぶりに白拍子が登場・・。


以前から太り気味でしたが・・・







da006-(640x480).gif







全身に肉の乗った・・・ふてぶてしいその寝姿。


凄いね・・・。


白い妖怪?







da001-(640x480).gif








それでペット用の体重計で測ったら・・・・


6・99kg!



タオルの重さを引いても 6・59kg・・・・もあるよ・・・。







da2001-(640x480).gif








黄金比はダイエットに成功したし

他の皆も、とってもスリムなのに・・・。








da2011-(640x480).gif







さて・・・どうしたものか・・・。



困ったね~・・・。








           ・・・・・・・・・





ということで

今は午後14時ですが

何だか黄金比がウルサくなってきたので

そろそろ、お散歩に行こうと思います。



それでは又~。





ランキングに参加しています。

いつも暖かい応援をありがとうございます。



~よろしければワンポチクリックお願いです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへにほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

朱音さんのところのペットちゃんの名前は
黄金比と白拍子とは珍しいですねぇ。
名前の由来はなんですか?
私も数年前に熱帯魚を飼っていて
名前はベタは「銀ちゃん」
コリドラスは「もも」「すもも」
ヤマトエビは「キャサリン」でした~。
全部死んでしまいましたが…v-406
我が家は植物は育つのですが生き物は鳥も魚も死んでしまうし
犬も猫も親が嫌いなので飼えません。
いいなぁ~ワンちゃん飼いたい!

Re: No title

私の母親の家系が動物好きで子供の頃から色々な動物に囲まれて育ちました。
黄金比はご存じの通り黄金比率から・・そして白拍子は平安時代末期から鎌倉時代にかけて起こった歌舞の一種で、どちらも
言葉の音が好きなことから名前として用いています。しかし我が家の子達はニックネームも多いので、その時(人にも)によって呼び名も変わったりしています。

えぐさんの所のペットちゃん達も皆いい名前ですね。
魚や鳥もみんな可愛いですよね。でも寿命はやっぱり短いのかな・・。
致し方ないとはいえ死んでしまうと本当に悲しく辛いです。



実な家にも一匹だけ英語名の猫がいるのですが・・・笑われてしまいそうなので・・この次にでも。v-410

コメントありがとうございました。

白拍子様!!

すご~~い!
白拍子の大姫様。。。
貫禄があって、大奥を取り仕切っていそう(笑)
(あれ、女の子でよいのでしょうか)

ぜひこの毛並みを撫でさせていただきたいです~♪

以前、レバーとチュラ様のお話をお書きになっていましたが、あれはこちらの白拍子様でしょうか。
確かに、もふ様、この白拍子様に迫られたら逃げちゃうかも?!


マイクロマクラメジュエリー作家 Annika deGrootさんは、初めて聞きました。
そうか、朱音さまは英語堪能でいらっしゃるから、海外のマクラメ本にも精通していらっしゃるんですね。
さすがです~♪

焼き留めは、わりと好きなのですが、こういう便利グッズもあるのですね。
情報ありがとうございます!

Re: 白拍子様!!

様・・・と呼んでいただくようなタマ(笑)ではないんですよ。(私の事もどうぞ普通に呼んでください。)
本当に太ってしまって困ります・・・。他の子や黄金比が寝ている場所を奪ったり邪魔をしたり・・・レバーの時も白拍子だったんです。 でも憎めない性格なんですよね~。

英語が堪能というわけではないんですがマクラメの本はご存じのように日本では出版数が少ないので洋書を数冊程購入してみました。何でもそうですけれど第一人者、その道で活躍されている方の物を見たり実際に手に取ると勉強になります。

装飾部分の焼き止めに、これは便利でお薦めです。
プロフィール

葛城朱音

Author:葛城朱音
以前はマクラメアクセサリ-を作っていました。
現在はデッサンや水彩画などを描いています。

描いた絵・・・そして日々のちよっとした事等を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR