レバ~・・。


















027 (640x480)











ohimesama22-(480x640).gif




昨日は父の日でしたね。

お父さんのために盛大にお祝いした家庭も多かったことと思いますが

普段はあまり肉食をしない我が家でも

昨日はちょっとしたご馳走と焼き鳥を夕飯の食卓に用意しました。

準備が整った頃、焼き鳥のイイ匂いに釣られて

我が家のもふもふ、黄金比が部屋から出てきて

ダイニングテーブルの下から

「私にも焼き鳥を下さ~い。」とねだります。

黄金比には私達の食べ物をあまり与えないんですが、

こういうお祝いの時は特別に少しだけあげます。

家族皆が楽しい気分でテーブルに着いているせいか、

そのうちに猫達も浮かれてふざけ始めました。(我が家は猫4犬1)

すると、それが怖くなった黄金比は

父親の足の間に入ってしまって出てきません。

せっかく大好物のレバーを小さく切って用意してあげたのに・・。

「チュラ~、チュラ(黄金比のあだ名)ほら、レバーだよ~。

にゃんこは怖くないから出てきて食べなさい。」

と私がレバーを手に持ってテーブルの下に差し出しても

黄金比は固まったまま・・。

何度、促しても出てきません。

その間にも家族は話し笑い御馳走に舌鼓。

私も片方の手の平にレバーを乗せたまま、黄金比に呼びかけ

家族の話に頷き笑い、食べて、又、黄金比を呼ぶ・・・

な~んてことを繰り返しているうちに

何だか、こんがらがっちゃって

チュラ、チュラ、焼き鳥、食べな!」

と言うところを間違えて

レバー、レバー、焼き鳥、食べな!」

なんて言ったりして、

家族で大笑いしたのですが・・・・。




子供の頃から異種族動物が仲良く暮らす家を

理想としていた私にとってその理想が現実になった今の暮らし。

永遠にという事は無理だけれど家族全員、

そして家族の要として存在する、もふもふ達も

出来るだけ長く元気に暮らしてほしいと願い、

感謝した父の日となりました。














昨日は少しサボってしまったので

今夜はクレイビーズブレスレットを作り始めようと思います。








gogo-(480x640)-(480x640).gif









それでは又~。


            ・・・・・・





無謀にもランキングに参加中。
いつも暖かい応援ありがとうございます。




~よろしければワンポチクリックお願いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへにほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

笑い話から素敵なお話に・・・

レバーとチュラの逆転現象に笑わせていただいたのち、とても素敵なお話になって、朱音さまの文章力に、思わず脱帽でございます。

そう、うちにも、もふもふがやってきてくれました。
おっしゃる通り、永遠ということはないので、この子も、いつかまた、前の子と同じように、去ってしまうことは避けられないことですが、それまでの間、少しでも長く、慈しみながら一緒にすごしてまいりたいと思いました。

そうえいば、黄金比さま、あだ名がチュラ様なのですね。
私これまで、もふもふ様とか、適当なことばかり書いておりました。
申し訳ございません。

Re: 笑い話から素敵なお話に・・・

こんにちは!

自分の粗忽さを恥も外聞もなく書いているだけですが、
読んでくださる方達が私の家族のように笑っていただけたらイイな~と思っています。
笑いは私のブログに欠かす事の出来ない要素の一つです。ww

仰るとおり、限られた時間の中で出会えた小さな命を慈しみ最後まで傍にいてあげる、それだけが私達に出来ることであり
又、彼らが望むことなのだと思います。

黄金比の名前など、どうぞ気になさらずに~。
以前、散歩で良く会った人は黄金比を全く違う名前(ちゃちゃ丸とかなんとか)で呼んでいたんですが
私は特に気分も害しませんし指摘もしませんでした。
只、一緒にいた第3者は黄金比の名前を知っていたので
「人の犬を勝手に違う名前で呼んで、呼ばれている飼い主も否定しないって・・あんた達、変だよ!・・・」
と言っていましたが。ww

我が家のもふもふ達は皆、本名そして仇名を複数もっていますが彼らは何とも思ってないようですし~。
なごみ様のもふ君の名前はもう決まったのかな?



プロフィール

葛城朱音

Author:葛城朱音
以前はマクラメアクセサリ-を作っていました。
現在はデッサンや水彩画などを描いています。

描いた絵・・・そして日々のちよっとした事等を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR