スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラピスラズリ(瑠璃)・アンクレット














朝のうちは晴れていたのですが

11時頃から曇りはじめ

雨が降ったり止んだりの空模様になってしまいました。















ラピスラズリのアンクレットを作りました。



昨晩から、このラピスラズリが気になって仕方がないので

予定を変更して、こちらを先に・・・。















このラピスラズリは今年の1月に

ペンダントに仕立てました。

デザインは気に入っていましたが

編み目が緩かったために当時から

「近いうちに編み直そう~。」と思っていた物。


ですから 「オイオイ、こっちが先だろう~!」

と言っている気配を昨夜は感じたのかもしれませんね。



あいにく今日は雨になってしまいましたが

恐らく梅雨明けが間近でしょうから

アンクレットの出番も、そろそろかな・・。








ggg-(640x480).gif








両脇の石はカイヤナイトです。

足し紐の練習も兼ねてブルーの紐を入れました。

実はこのブルーの紐が少々短かかったということもあり

調整具の黒檀を使ってサイズを一番小さくすると

ブレスレットとしても使えるのですが

調整部分の、より紐が少し長~く残ってしまいます。

まあ、曲げて挿んで使用し、

秋になったら短くしてブレスレット専用にしても良し・・。










041aaa-(640x480).gif









私にしては珍しく2日連続のブログ更新となりました。


他の編み直しも大きな物ではないので

この位スムーズに編めるとイイな~等と考えていますが・・・

どうなるでしょうか。



又、依頼主の同僚がシカゴから帰って来たので

そちらも少しづつですが準備を初めていくつもりです。
















明日はお日様を拝めますように・・・。



それでは又~。






            ・・・・・






無謀にもランキングに参加中。
いつも暖かい応援ありがとうございます。



~よろしければワンポチクリックお願いです。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへにほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

拝見しました!!

この瑠璃さまが、どんな形だったのかと、1月の記事、拝見いたしましたよ~

思わず大爆笑!
(≧◇≦)

そうですよね~
時折「うぉぉぉぉぉ~」と叫びたくなることもありますし、夜中の散歩はどうぞご自愛くださいませね。

それにしても、この瑠璃さま、形もユニークですし、青い色がとっても素敵ですね♪

でも、これをたとえ私が手にして、どうにか料理できるかといわれると、ちょっと躊躇してしまいそうな、寄せ付けない強さを持っているような。。

いろいろ個性豊かな石の特性をいかして自在に編めるのも、朱音さまの高い技術あってのことですね♪

Re: 拝見しました!!

そうです・・。たまには叫びたくなることも・・・ありますよね~。

仕事上で、大ミスをしたことは無いんですが私生活はメタメタです。

まぁ、それはともかく・・この石・・当時、買ったはイイけど・・どうしよう?・・状態でした。
ですから最初の編みはアイデアは悪くないものの、編みに自信が無くて・・緩いんですね・・惜しい~・・。

多分、もう同じ形では編めません・・。(笑)

元祖装飾品?

もし、参考になればってことで書きますね。
お金が誕生する前は、物々交換でした。
鉄の製錬が出来る前は柔らかい銅を使ってました。
農機具など。で、鉄の農機具が誕生すると銅の農機具
は物々交換の主流となり鉄のクワ1本に付き銅のクワ5本
で交換って感じだったと思います。ただ、クワ5本持ってうろ
ちょろするのも思いし、大根1本と交換するにも損やし・・・。
で、銅の小さい農機具モチーフを交換用に作り替えました。
お金の始まりに近いですね。
そして、交換用なのでクワがそのままって訳でなくデフォルメ
されていて装飾チックな感じになってます。
多分、装飾品にも使われていたような気がします。
日本に初めて伝わったお金の原型は中国の三国志位で、
この話は、それ以前となります。かなり想像での話しですが
理屈は通っている気がします。
で、ラピスラズリですが斧ですね。
数千年前の感性が今ここに!!って感じで感動してます。
数千年前の人にこの作品を見せたら、宝物にしてくれるはずです。
そして、鉄のクワ100本はかたいかと・・・。(笑)

酔っ払って長い意味不明な文章を書いてしまいました。
申し訳御座いません。(ぺこり)

Re: 元祖装飾品?

こんにちは。

素敵なコメントを、ありがとうございます。

鍬100本か~・・・。お父さんやお母さん、そして村の長老さんに褒めていただけそうですね!
皆に鍬をあげて、その鍬を使って一緒に畑を耕して・・・良く実った農産物を眺めてニコニコ顔の村人達。

又、頑張っていい物を作ろう~って気持ちになりますね。

プロフィール

葛城朱音

Author:葛城朱音
趣味でマクラメアクセサリ-を作っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。